最近出産準備をするのに、メルカリを利用して全て揃えてしまいました。

最近、私は妊婦検診で必要なものは何かを確認して、まだ必要なものが揃っていなかったので、それをメルカリで買って注文しました。メルカリは結構安いものが沢山売られていたので、良かったなと思いました。最近は買い物に言って買うよりも、メルカリで買ったほうが安く住むことも多いので助かっています。これからも沢山買おうと思っています。特に特をしたな、と思ったものは、子供を入浴するときに使うお風呂で、これは元値が二千円くらいしていたのですが、それが千円医科で買うことが出来ました。とても嬉しかったです。そういえば上の子の時にも買ったよなと思いながら、上の子の時には千円を超えていたと思ったので、今回買ってよかったです。ただ、上の子のものが残っていればそれを使えたので、ものをもっと大事に使おうと思いました。私は結構雑に物を扱ってしまうようなので、そういったことのないようにしようと思います。みなさんもぜひメルカリを使って見てください。とても便利です。まあるい旬生酵素 薬局

抱っこで自転車で転倒、子供が亡くなった事件。

悲惨な出来事の記事を読んで悲しくなりました。電動自転車で走行中に転倒して、抱っこしていた1歳4か月の子供を死亡させたとして、母親を過失致死の疑いで書類送検したとのニュースでした。

雨が降っていて、抱っこひもで子供を抱き、もう一人を前の幼児用座席乗せていたそうです。左手にぶら下げていた傘が前車輪に挟まってしまったようです。保育園に送り届ける途中の事故です。母親も保育士だったとのことです。なんという痛ましい事故でしょう。子供の安全を第一に考えるならば、危ない乗り方は考えるべきであったと思います。自分にも言い聞かせます。自転車、危ない乗り方していないかと。いろいろな事情があるので一概には言いにくいのですが、他の移動手段はなかったのでしょうか。雨の日に自転車以外の移動手段はないのでしょうか。

自転車は前後に幼児用座席が取り付けられて、幼児2人を乗せる安全基準は満たしていたのに、後部座席には荷物を置いてしまっていたそうです。残念です。自転車の運転は安全第一、気を引き締めて乗りましょう。

縁起のよい日のことを一粒万倍日というのだそうです。

宝くじ売り場に「本日、一粒万倍日」と書いてあったりします。縁起がいい日なのだろうという認識しかなかったのですが、調べてみました。意味は【一粒のもみが稲穂のように万倍に増えること。手元にあるわすがなもので始めたことが、何倍にも膨らむこと。】だそうで、新しいことを始めるには最適な日といわれています。

宝くじを買うには最適な日ということなんですね。少ない金額で億万長者に、なんて夢のような話です。

でも、一粒万倍の日は逆なことをすると苦労が増えると言われていて、気をつけたほうがいいようです。
例えば、人から借金をするとかです。

調べを進めると、さらに縁起のいい日が「天赦日」というのだそうです。百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされて、暦の上では最上の吉日とされています。年に5、6回しかない貴重な日です。

今年でいうと、あと9月13日と11月28日が天赦日です。ま9月13日は天赦日と大安と一粒万倍日のすべてそろったスペシャルデーです。でも、大きな宝くじ販売はないようですが。宝くじを買わなくても何かを始める絶好の吉日かもしれませんね。