久々にガッツリ食べたいので定食屋へ行くと

本屋で立ち読みをしていると背後から声がして、振り返ると友人だった。
その後、「飯でも行きます?」と言ってきたが、正直このところ金欠状態なので断ると「おごりますよ!」と言うので恥ずかしながらおごってもらうことに。
友人がよく行く定食屋があると言うのでついて行くと昭和な感じのレトロな定食屋で店内も喫煙自由といった店だった。
和食から中華、洋食といろいろあり値段も手頃だった。客層も作業員の様な感じの人でそこそこ繁盛している様だった。こういった店はおそらくボリュームが売りの様な店だろうと思い早速メニューからトンカツ定食を注文してご飯は大盛りに。
店員のおばちゃんは椅子に座ってビールを飲んでいるような店で常連が多いのであろう。しばらく待つと料理が運ばれてきて大盛りのご飯はどんぶりで2杯くらいか。しっかり押し固められていて見た目以上に多い感じがする。よくごはんのおかわり無料という店があるがおかずが少ないのでそうそうおかわりを何度もできないし、味噌汁も小椀なところが多いがここはおかずもボリュームあり大満足。友人のよれば特盛ごはんもあるようでどんぶり3杯くらいらしい。特盛にすればよかったと思ったがおごりなのでここは控えめにしておいてよかったのかも。また来ることにしよう。