蜃気楼といろいろな形の鏡について勉強した

蜃気楼などについて勉強をしました。空気中に暖かい空気と冷たい空気があるとき、空気の境界面で光の屈折が起き、蜃気楼が見られることがあります。冷たい空気の中を直進する光もあるので、実際の風景そのものも見ることができます。次は、いろいろな鏡について勉強しました。鏡には、鏡(平面鏡)とカーブミラー(凸面積)とパラボラアンテナ(凹面積)があります。鏡(平面鏡)は、像は鏡をはさんで対称の位置に見えます。カーブミラー(凸面積)は、広い範囲の光が集められるので、広い範囲を見ることができます。パラボラアンテナは、入ってきた光はある1点に集まります。遠くからの光や電波を集めて、小さいがはっきりとした像を得ることができます。地球には、1分あたり太陽から平均1c�uあたり約8.2ジュール(1.96カロリー)の熱が降りそそいでいます。このようなことを勉強しましたが、知らないことがたくさんあったので、知れて良かったです。全身脱毛 医療ランキング

家族の中で流感が廻って舞い戻る

アパートはただ今感冒が蔓延してある。最良最初は本年幼稚園に行き始めた長女。次はその感冒とは違う感冒になったあたい。その次に生後4ヶ月妹。
妹が最良可哀想な感冒。なんてったって、長女が妹を溺愛しすぎてこびりつくものだから咳をもろに受け取って感冒になってしまった。いまだにミルクの免疫がいらっしゃるはずなのに、単に4ヶ月で薬デビューをするなんて不憫ですわ。しかもその薬は成人が見ても苦そうな感じの漢方薬で各回喚きながら飲み込んでおる。感冒自身も咳がひどくて咳き込んでいるし、ミルクを飲んだ後はゲップも合わさるのか噴水みたいに吐き戻しも思い切り起こっている。吐いた後はおなかが収まるのか呑み足りないのかミルクを迫るけど、最近飲んだんだからそれほど出ない。そして、出ないのがわかると幾らか怒って見切る。そういう赤ん坊たちもこれから治ってきてよかった。私のは軽かったので早めに完治していました。これで感冒ともしばらくバイバイと思っていたら・・・
赤ん坊たちの鼻水を吸い取っていたあたいが感冒を引いた。一斉に感冒になって、一斉に直すのが最良ですなと実感した日になりました。